本文へ移動

特殊コンテナ・改造コンテナ

 特殊コンテナ・改造コンテナ

特殊コンテナ・改造コンテナの概要

特殊コンテナ・改造コンテナの概要
輸送用にジョローダーレールやラッシングレールを搭載したり、先入先出を可能にしたりするなど、お客様の用途に合わせて改造した特殊コンテナをご提供しています。ご要望があれば、コンテナのサイド側に扉を付けることも可能です。

ジョローダーレール・ラッシングレールタイプ

ジョローダーレール・ラッシングレールタイプ
輸送用にジョローダーレールやラッシングレールを搭載したコンテナです。

ドアtoドアタイプ

ドアtoドアタイプ
通常のコンテナはリア側に1箇所しか扉が付いていないので、先入先出作業が困難です。ドアtoドアコンテナの場合は、扉がフロント・リアにそれぞれ付いているため、先入先出作業が可能です。

オープントップ・フラットラックタイプ

オープントップ・フラットラックタイプ
オープントップコンテナやフラットラックコンテナも取り扱っています。大型の機械や重機など、通常のコンテナでは収まらない貨物の運搬を可能にします。

その他

その他
お客様の使用用途によって、扉の取り付けなどの改造工事も行っています。
扉以外にもさまざまな改造が可能ですので、詳しくは弊社までご相談ください。
TOPへ戻る